読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜未来区

あしたはあなたの住むまちに

マンション購入 前編

今のマンションに住む前は、彼が住んでいた賃貸(1DK)に途中から一緒に住んでいました。

 

マンションを購入した動機

私も彼も憧れのミニマリストとは程遠い、コレクター癖のあるとにかく物に溢れた生活。結婚を機にと書きましたが実際のところ、もっと広いところに今の家賃と同じくらいの出費で住みたい!を機にマンションを購入するタイミングで結婚をしました。(その考えはちょっと甘かった)

 

情報収集開始

まず、2人の環境を整理。

 

住環境

現在(当時)住んでいる場所
神奈川県に限りなく近い東京都

職場

彼…都内で SE 最寄駅 渋谷 平均退勤時間21時 納期が近いと毎日終電!!(で帰れたらラッキー)

 

SEと書くと彼から厳密にはSEじゃないと言われるんですが、あまり詳しくない私にはパソコンを使って何やら難しそうなことをしている仕事は全て SEと認識しています(酷い)追々、彼のお仕事が理解できるくらいの知識は欲しいなぁと思う今日この頃。

 

私…同じく都内でアパレル会社勤務 最寄駅 恵比寿 平均退勤時間21時 展示会前は毎日終電!!

 

服飾雑貨のメーカーで事務職6年目
結婚3年目にして部署異動で最近ようやく遅くても19時には退社できる日が増えましたが当時は持ち帰り仕事も含めたら帰って寝るだけの生活でした。

 

2人とも比較的仕事が忙しかったのであまり家へのこだわりは無かったのですが、お互い忙しい時期が重なり毎日終電生活をしていた時に、ちょっとした事ですぐイライラしてしまって、物で溢れた狭い部屋が心の余裕の無さを表しているようで、ここままだとダメだ。と、漠然と考えるようになりました。


実際に動き出した最初の一歩

勤務先が彼が渋谷、私が恵比寿なのでそんな中、同じタイミングで帰宅できる日の晩御飯は駅前のファミレスにお世話になってました。

が、この日の目当てはファミレスの入り口に置いてある無料の住宅情報誌。

マンションを購入するための情報収集といえばこれしか思い付かなかったんですよね。
そして実は今、そのファミレスでこのブログ書いてます。(帰宅後に投稿)

 

こんな感じで私の住宅探しが本格的に始まりました。

 

続く